こんなことにまで効く!葉酸

葉酸を飲んで肌をきれいにする

葉酸を飲むと肌がキレイになるという噂がありますが、これは本当なのでしょうか?
結論から言うと、これは事実です。
葉酸を飲むと、本当に肌がキレイになるのです。
これにはきちんとした理由があります。
詳しくご説明していきましょう。

葉酸には造血作用があります。
造血作用はその名の通り、血液をつくる作用のことです。
新しい血液を作ることができるので、葉酸を摂ると血流がアップします。
血液の中には栄養や酸素が含まれているので、血流がアップして体の隅々まで栄養や酸素が運ばれるようになると、各器官が正常に機能し始めます。
そうすると、肌トラブルが解消されたり、肌色も明るくなるのです。

葉酸の効果はこれだけではありません。
葉酸はタンパク質やアミノ酸の合成促進に働きかけて、細胞の生成を促す作用があります。
これにより新陳代謝を活発にして、肌のターンオーバーを正常に行うことができるのです。

また、葉酸は便秘解消効果もあります。
葉酸には細胞分裂を促進作用があるので、腸内の粘膜細胞も代謝して腸の動きが活発になります。
この結果、腸の動きが活発になって便秘を解消できるのです。
便秘を解消できると、老廃物から出ていた有毒ガスもすべて体外に排出されるので、肌トラブルを解消することができます。

ストレスの影響で、肌が荒れてしまうという方がいらっしゃいます。
葉酸はストレスを軽減することもできるんです。
葉酸には自律神経を整える作用があるので、ストレスやうつの症状を軽減することができます。
心療内科によっては、薬と一緒に葉酸の摂取を勧めるところもあるんですよ。

このように葉酸を摂ると、肌がきれいになります。
美肌のために化粧水やパックにこだわることも良いのですが、一番良いのは体の内側をきれいにすることです。
体の内側がきれいになれば、肌がきれいになりますし、健康にもなれます。
葉酸は妊婦さんだけに必要な栄養ではありません。
葉酸を積極的に摂って健康的で美しい肌を手に入れましょう!

ページのトップへ戻る