こんなことにまで効く!葉酸

葉酸はうつ病予防にも効果的

葉酸は、胎児の発育に欠かせない栄養として知られています。
しかし、最近はうつ病予防にも効果的な栄養として人気が広がってきています。
本当に葉酸を摂ると、うつ病を予防することができるのでしょうか?

「葉酸はうつ病予防に大きな働きがある」ということは、東京大医学部の村上健太郎氏と国立国際医療センターの溝上哲也氏が行った研究から実証されました。
葉酸とうつ病の関係について簡単にご説明しましょう。

うつ病を患っている方の一ヶ月の食事を調査したところ、約八割の方に葉酸不足がみられました。
また、抗うつ剤だけを使用している方はその効果が六割でしたが、葉酸を摂取したときにはその効果が九割にも上がったということが判明したのです。
葉酸を日頃から摂取している方は、そうでない方と比べてうつ病の症状がみられなかったという報告もありました。

このように、葉酸はうつ病と密接な関係にあることがわかります。
葉酸を摂るとうつ病の症状が軽減されるといっても良いでしょう。
抗うつ剤だけではなく、葉酸の摂取を勧めている心療内科も多くあります。

お酒を飲む機会が多い方や、喫煙をする方は葉酸が不足している可能性が高いです。
またアスピリンやピルを飲んでいる方も葉酸が欠乏している傾向にあるので、積極的に葉酸を摂る必要があります。

葉酸を日ごろから摂っていると、神経系が正常に作用するのでうつ病を予防することができます。
葉酸は食事からだけでは十分に摂ることができないので、葉酸サプリを活用するようにすると効率的に葉酸を摂ることができますよ。

うつ病でお悩みの方、ストレスを感じている方、何をしてもやる気が起きない方、疲れがなかなか取れない方は、葉酸を摂取してみてください。

気分を安定させようとしても、気分転換に何かをする気力もないという方も多いと思います。
葉酸サプリは飲むだけで良いので簡単です。
実際にうつ病予防に効果があるという研究結果も出ているので、ぜひお試しくださいね。

ページのトップへ戻る