こんなことにまで効く!葉酸

葉酸が足りないと疲れが溜まる?

最近疲れやすいとお悩みの方にオススメなのが、葉酸です。
葉酸が足りないと疲れが溜まってしまいます。
それは何故なのでしょうか?

葉酸は、造血作用や自律神経を整える作用があります。
血液の量が少ないと、体の隅々まで栄養や酸素を届けることができません。
その状態が続くと、体の各器官が正常に機能しなくなるのです。
体の各器官が正常に機能しなくなると、体が疲れやすくなってしまいます。
これを解決するには葉酸を摂って、血液の量を増やせば良いのです。

葉酸には自律神経を整える作用もあります。
欝っぽい状態が続いたり、ストレスを感じやすいという方にも葉酸は必要です。
疲れやすいとどうしても気分が落ち込みやすくなりますよね。
疲れやすい→何もする気になれない→ストレスが溜まる→疲れやすい、という悪循環を止めるには葉酸が必要なのです。

葉酸は食品から取ることもできるのですが、十分な量の葉酸を摂ることができません。
そこでオススメなのは、サプリから葉酸を摂る方法です。
葉酸サプリには葉酸だけではなくその他の栄養も含まれています。
葉酸サプリに含まれている栄養は、葉酸の働きをサポートするものなのでより健康効果を実感しやすくなります。

葉酸サプリは毎日飲まなければいけません。
葉酸は水溶性のビタミンなので、体に蓄積させることができないからです。
葉酸サプリを飲むときには一日分をまとめて飲むのではなく、数回に分けて飲むようにしてください。
葉酸は尿で排出されてしまうので、数回に分けて飲んだ方が効果が持続しやすいのです。

体の不調を解消させたいという思いから、葉酸サプリを過剰摂取してしまうと、体に負担をかけてしまいます。
場合によっては副作用を起こすこともあるので、必ず摂取量を守って飲むようにしてくださいね。

何をやっても疲れが取れないという方は、葉酸サプリをぜひお試し下さい。
葉酸サプリを飲んで少しでも気分が上がってきたら、散歩をしてみるなど少しずつ気分転換をしていくと、疲れの悪循環から脱することができますよ。

ページのトップへ戻る